語学力も経験値も上がるオーストラリアでのワーキングホリデー

金髪

観光も楽しむことができるワーキングホリデー

落ち込む男性

ワーキングホリデービザを利用してオーストラリアに行くメリットのひとつに、観光を満喫できることがあります。滞在することができる期間は、1年から2年となっているため、その間はオーストラリアの様々な観光地を訪れることができます。さらに、制限はありますが滞在中は就労も可能なため、観光にかかる費用は現地で賄うことも可能です。そんな観光にも最適なワーキングホリデーを利用して、オーストラリアに語学留学に行きたいという時は、まずエージェントに相談をしてみると良いでしょう。
オーストラリアの雄大な自然や、有名な観光地に憧れを持っていても、1年から2年の間、現地で問題なく生活を送ることができるか不安を感じる人も多いでしょう。なかでも、不安を感じやすいのが仕事です。働くことができる期間に対する制限がついているため、留学中ずっと同じ場所で働くことはできません。それだけに、最初の仕事が終わった後に、次の仕事が見つかるか不安を感じる人は少なくありません。ワーキングホリデーに関するエージェントでは現地での生活に関するサポートも行っているので、事前に相談をしておけば安心してオーストラリアに向かうことができます。さらに、現地に相談できるスタッフが滞在してるエージェントであれば、安心して現地での生活を送ることができます。

オーストラリアでワーキングホリデー

ただ語学留学でオーストラリアに行くのではなく、現地の文化や生活をしっかりと満喫したい、現地の人とも触れ合いたいと考えるのであればワーキングホリデー制度の活用が有効です。1年から2年の語学留学に最適なワーキングホリデーの特徴は、滞在中に時間の制限なく就労ができることです。オーストラリアは学生ビザでも就労が可能となっていますが、働くことができる時間などに関する制限が付きます。それに対して、ワーキングホリデーの場合は1つの就労先で勤務する期間に関する制限はつきますが、働く時間に関する制限がないため現地で観光や生活に必要な資金をしっかりと稼ぐことができます。ただ、現地で仕事が見つかるか、履歴書や面接はどうすれば良いかなど、様々な不安を感じる人もいるでしょう。そんな現地での仕事や生活に不安を感じているのであれば、まずオーストラリアへのワーキングホリデーを専門に扱うエージェントに相談をすることがおすすめです。
エージェントは、語学学校や渡航に関する手配以外に、現地での生活に関するサポートまで行っています。サポートが充実したエージェントを選べば、初めてオーストラリアに行くという人でも、安心して渡航の準備に入ることができます。

ワーキングホリデーという選択肢

オーストラリアに語学留学をする際、ただ英語の勉強をするだけでなく、本気で仕事もしてみたいと考えるのであればワーキングホリデー制度を活用することがおすすめです。ワーキングホリデーを利用すれば、アルバイト感覚ではなく1日8時間などしっかりとした労働を経験することができます。滞在中の生活費や観光にかかる費用などをなるべく現地で賄いたいという希望も、ワーキングホリデーであれば手軽に叶えることができます。ただ、慣れないオーストラリアで仕事を見つけることができるかどうか、現地の人としっかりとコミュニケーションが取れるかどうかなど様々な不安を感じる人もいるでしょう。そんな場合は、サポートが充実したオーストラリアのワーキングホリデー専門のエージェントに相談をしてみると良いでしょう。
オーストラリアのワーキングホリデー専門のエージェントでは、渡航や帰国関するサポートや語学学校の手配を無料で行って貰うことができるだけでなく、現地での生活に関する不安や悩みも気軽に相談できるようになっています。住む場所や仕事探しのお手伝いもして貰うことができるため、安心してオーストラリアに行きたいのであれば、まずはエージェントに相談をしてみることがおすすめです。


6都市の無料サポートは、日本人スタッフが常駐していること!そのAICのサービスの中でおすすめのオーストラリアの語学学校へワーキングホリデーに行く人が増えております!オーストラリアは環境もよく、のびのびと語学を学ぶことができます!

TOPICS